読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

運がないときにやってもあかん。有馬記念

運を向かせるために有馬記念をと思いまして。

 

サトノダイヤモンドは買ってたんですよ。

ただサウンドオブアースがね。来なかったんですよ。この一点に集中し、あとは、三連単サトノダイヤモンドから、人気どころへの流しマルチで。でも、一番人気二番人気三番人気の馬券は買っていまへん。

 

今年は厄年ということもあり、当たらなくとも気にしない、むしろここで、運は使わないと思っていましたが、考えを変えて、当たるおれは当たると思ったけれど余り、関係なかったですね。

 

お金はお金を愛すると言います。お金が逃げないように大切にしてあげないといけないと、改めて思った次第です。

40代で身につけておきたい仕事の習慣10+プライベートでもやっておくべき5つのこと

THE21 2016年3月号より抜粋。

 

いくつ出来ているだろうか、いくつはじめているだろうか。

より意識してみよう。

 

<仕事ですべき10のこと>

①「人に任せる」仕事にシフトする

②今の仕事を手放し、まったく新しい分野の仕事をする

③「いい人」をやめ、「影響力のある人」へと変わる

④一度転職を真剣に考えてみる

⑤社外人脈を広げる

⑥会社全体を俯瞰する癖をつける

⑦数字について真剣に勉強する

長時間労働せず、なるべく早めに帰る

⑨定年後を見据えた「自分磨き」をしておく

⑩自分の仕事と業界の未来像を予想する

 

<プライベートですべき5つのこと>

①学生時代の趣味をもう一度はじめる

②自分の家計の決算書を作る

③20年後のマネープランを作っておく

④30代までの暴飲暴食を控え、食生活を見直す

⑤とにかく歩く

今の年齢に10歳加えてみると別世界。今、いかに可能性が高いかを実感

インテグラルの代表取締役、で、経営危機のスカイマークを買収された、佐山さんの講演を今年の夏前に聞いたときに、言っておられたお言葉。

 

自分に置き換えてみると、今41歳だから、前と後ろを考えてみる。

 

【前】31歳

会社に入って9年生かな。東京の本社業務に慣れてきて、いろんなことが動きだしたころ。第一子が生まれたとき。乗っていたよなぁwww

大学院への合格も決まって。そういえば、今ほど屑な生活ではなかったように思います。よく漫画やゲームはしていましたが。人生?きっとうまくいくと何か高をくくっていたように思います。すんなりスムーズな会社人生を全うするとね。

 

世界はまだ携帯であり、スマホでなかった。タブレットではなく、PCだった。ビッグデータの概念は少しでてきていた。リーマンショック直前で世間は少し浮かれていた。

 

その時見えていた41歳。なにかあったかな?ずっと本社的業務を続けているように思っていたかもしれません。でも案外忘れているものなのですね。10年後の世界を意識していなかったからかもしれません。いずれにせよ、失敗するどころか、前途洋々くらいに思っていた節がありますね。

 

【後】51歳

2027年。東京オリンピックも終わり、団塊世代が75歳オーバーになる2025年を超え、会社に入って29年目を迎えるわけですね。自動車の自動運転なんかは当たりまえの世界が待っています。たぶん、スマホタブレットの類はグラスになっているのかもね。

ビジネスの世界は今「作業」なるものは相当程度、自動化されていくのでしょうね。ただたぶん、アナログ的なこと、普通の電気や、ものを片づけるなんてことはこのまま残り続けるのでしょうね。文章を書くとかテキスト文化は、口頭文化より進むと思います。

 

自分?

荒波に飲まれないようにしないとね。呑む打つ買うでいうと、呑むは自分でコントロールできるし、飲みにはいっても飲まないという文化もできてきたからね。これでなんとなく、命は少し永らえると思います。打つも、パチンコはやんないしね、競馬くらい。G1だけをやる、とかなんか制限は設けたいと思います。ばくちはお金がお金を呼びます。はした金でやってる分には負けが込みます。お金はお金が好き、というのを最近痛感しています。買う。倫理的な問題が避けて通れないのですが、恋することをどういう表現にするかの問題かと思います。このころには、妻、子供との関係も確実に変わっています。その際に、自分自身、「男」としてどのようにふるまいたいか、ということか思います。51歳見えないですよね、これが人類共通の望みかと。それはたぶん、男として、女としてどのようにふるまいたいか、ということなのかなと。

 

仕事は確実に今やっていることはやっていません。次の準備を始めることを考える時期なんだということが改めて明確になりました。次の10年はきっと、いままでのことを少し抑えて大きく変化させて応用していくことになりそうですね。10年前を振り返ってもそう思います。社会や生活は常に変化していくので、社会を構成する自分たちも常にそれが求められていることを改めて痛感しました。

 

取り留めもないですが、41歳。残り人生14300日あまり。頑張ります。。

 

今日は休む日

今日は休む日にしました。

 

①睡眠が浅いまま3日過ごしました。

睡眠導入剤を使っていますが、あまりにも酒酔いがひどい日は飲まないことにしています。一人暮らしなので朝起きれない可能性があるからです。通常は、これにアイマスクをして寝ます。そうすると本当に深く眠れます。

 

②緊張感のある日が2日ありました。

そこそこ緊張感の漂う仕事で2日間ありました。よって、体のホルモンバランスがくるっているように感じています。

 

③食事のバランスが悪かった

朝抜きとか、酔いさましで水の大量摂取等を繰り返しました。

 

酔っぱらうという快楽のために、捨ててしまったことが多かったですね。

年末年始の酔いどれ天使になるためにまずは体・気持ちを戻すために今日はあえて何もしませんでした。家族ともLINEでちょこっと。

 

明日は朝から稼働します。よって今日はもう寝ることにします。

おやすみなさい。

TOEICを受けるために追い込む

1月にTOEICを受けることになりました。

 

年に2回TOEICを会社で受けることができます。

今年は、2009年以来7年ぶりに受験しました。特に勉強せずに受けたので・・・WWW

「685点」 50点のダウンでした。

 

次の1月はリベンジします。

 

ところで7年間受けなかったのですが・・・正直逃げてました。

700点OVERしていたので、セーフハーバーじゃないですが、特に会社から言われることもなく、周りからも受けてますか~と言われても、中途半端な点だし海外に興味ないし、とか言って逃げてました。

 

ま、何かを得たいとか駐在員になりたい、というよりは、自分を少し縛るようなものですかね。TOEICの点数が800くらいないと、「自転車乗れる?」「うん」と言えないような世の中(お仕事の世界)がくるように思うから。

 

会社の仕事自体はあと10年くらいで、現役ど真ん中から引退をしないといけないのでしょうが、それまでまっとうするには、それくらいの努力は常時必要になるように思います。

 

1月26日を目指して年末年始、頑張ります。。

気負わず、肩ひじ張らず、でも、熱く

実名で公開するのは初めてです。

そろそろ、物の分別がわかるためにも実名で書いてみます。

実名でやることで、きっと制限があるんだろうなぁと。

 

ま、あまり気負わずやってみたいと思います。