読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パソコンを買いました(その3)

車は買い替えてませんが、パソコンは買い替える私め。

 

今回、買い増しをするキッカケは、パソコンやコンピューター自体を学び直してみよう、というところからでした。

 

ひとつめは、最近やたら、AIや自動化、FINTECと言った言葉が、あたかもブームのようになっています。ただ残念ながら、なにか浮ついた感を直感的に感じていることから、もう少し深く付き合いたいと思ったことから始まります。

 

勤務先でも、iPadが配られているのですが、イマイチ何だか、つかみ切れていない感覚があります。

 

よって、常に身につけながら、もう少し活用するためには、どのマシーンがいいだろうと考えてきました。

 

そこにMacbookのリニューアルです。実はMacbookにする気でいました。iOSにどっぷり身を置くのも良かろうと思っていたのです。

 

でも結局いろんなメンテナンスコストがwin系とiOSの二重になることがネックに思えました。どっかでどちらかになると思うのですが。少なくとも今の会社にいて自分の仕事の中心をその会社の業務に置く以上、iOS化は無駄が多いという結論に至りました。我が上司がiPadproでお悩みなのも判断に影響を与えました。

 

もともと、日本の大手家電メーカーのパソコンを買うつもりは一ミリもなかったのですが、最近はパソコン自体がなかなか選べないのですね。少し前はスペックだけでなく、デザインももう少し特徴的なものもあったかとおもいます。

 

Let's noteは大手家電メーカーですが、選択肢に入れようかとも思いましたが、レクサス感がありますね。速攻却下となりました。

 

acerASUSなどもそこそこ魅力的なのが出ているのですが、一時期の圧倒的な安さがありません。円安のせいでしょうか。

軽さを求めるとどこも結構良い値段になります。

 

で、年末年始のバーゲン的キャンペーンを渡り歩いた末、これだ、と思ったのが、

 

HP EliteBook Folio G1/CT Notebook PC 超軽量970グラム。圧倒的に頑丈な、プレミアムモバイルPCキャンペーン

 

です。

 

軽さ、薄さ、頑丈そう、を満たし、お値段が、10万円切り。officeが2007のままの、タワー君に分け合うつもりでofficeを買っても13万円。

 

うん、これにしよう、と結構一目惚れ。買っちゃいました。

 

そんなことを、会社で言ってると、プレインストールモデルでないと、やっぱり不安みたいなことを言う周りの方々。やっぱりそんなもんなんですかね。

 

さて、そんなわけで、マシーンは案外早くやってきました。DELLだと即納モデルを選ばないと、中国を出ました的な配送状況がでるのですが、そういうこともなく、先週の土曜日に注文して、この土曜日につきました。実際はどこから発送してるか知りませんが、江東区大島二丁目が発送主住所になっているのは、なんだか親近感があります。

 

まだ、なーんも、出来ない状態にあります。

 

当面、この子の整備で時間を喰われることでしょう。実戦配備となれば、また、記録することとします。